ご利用にあたって

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

日本システムケア株式会社は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、 下記の個人情報保護方針を定め、個人情報の取扱い、管理、維持に努めて参ります。

2013年4月1日
日本システムケア株式会社
代表取締役 家近茂

個人情報保護方針

1.個人情報の収集、利用・提供
当社は、個人情報の収集、利用および提供にあたっては、
個人情報保護の重要性を認識し、適切な取り扱いを実施致します。
2.安全対策の実施
当社は、個人情報について、厳格な管理を行うために適切な体制を維持し、
合理的な安全管理措置を講じることにより、個人情報への不正アクセス、
個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等に対する予防並びに是正策を徹底します。
3.継続的改善の実施
当社は、個人情報保護のためのコンプライアンス・プログラムを策定し、
実施、維持すると共に、これを定期的に見直し継続的な改善に努めます。
4.法令・規範の尊守
当社は、個人情報の取り扱いにあたり、個人情報の保護に関する法令、 その他の規範を尊守致します。

個人情報に関するご相談窓口

〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル7階
情報セキュリティ対策室 個人情報保護対応事務局

著作権等について

当サイトに掲載されている情報、内容、商標、ロゴマーク等に関する著作権、商標権、 その他の知的財産権は特に明記されていない限り、当社に帰属しています。

コンテンツの情報には当社パートナーなどにより提供された情報も含まれており、 その著作権は提供いただいた法人または個人にあります。

私的利用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、 これらの一部又は全部をそのままあるいは改変して転用、複製などをすることは一切禁止します。

商標について

「RMS」「Re-Value Service」「Re-Value PC」は、日本システムケアの登録商標です。

それらの商標を日本システムケアの事前の書面による承諾なく使用することを禁止します。

その他当サイト上の他社名または製品名、サービス名は、それぞれを表示するためだけに引用されており、 それぞれ各社の登録商標あるいは出願中の商標である場合があります。

免責事項

当社は、当サイトの内容およびコンテンツについては細心の注意を払っておりますが、 いかなる保証をするものではありません。

当サイトの利用によりご利用者がいかなる損害を受けた場合であっても、 当社はすべての損害より免責され、何らの責任を負いません。ご利用にあたってはご注意ください。

情報セキュリティポリシー

基本理念

日本システムケア株式会社(以下、「当社」といいます)は、業務で取り扱うお取引先の情報資産および当社の 情報資産(以下、「情報資産」といいます)を作業の上で知り得た機密を厳守することは当然の責務であると考えます。

また、これら機密を保持する為の情報セキュリティ基本方針を以下のように定め、関係者がこれを遵守することにより、 有益なサービスの提供と信用確保に努めるものと致します。

基本方針

日本システムケア株式会社(以下、「当社」といいます)は、業務で取り扱うお取引先の情報資産および当社の 情報資産(以下、「情報資産」といいます)を大切にし、それを各種の脅威から保護することは、社会的な責務であります。

当社は、お客様の信頼に応えていくため、情報セキュリティに係わる取り組みを実施します。

  • 1.当社は、重要な情報資産のセキュリティに万全の措置を施し、機密性、完全性、可用性の確保に努めます。
  • 2.当社は、情報セキュリティを確立するための対策を計画し、実施し、これを推進していきます。
  • 3.当社は、お客様との契約と法的または規制要求事項を尊重します。
  • 4.当社の情報資産の利用・運用に係る全要員は、情報セキュリティ関連規則を遵守し、行動することを当然の義務とします。

2013年4月1日
日本システムケア株式会社
代表取締役 家近 茂

環境ポリシー

基本理念

日本システムケア株式会社は、IT機器の導入から廃棄までの一貫したサービス体制を構築し、Reuse&Recycleで、


地球環境負荷の軽減と、そこに働く従事者の労働安全衛生の確保に努めてまいります。

基本方針

  • 1.リユース、リサイクルを促進し資源の有効活用、廃棄物の削減を行ない、循環型社会構築と低炭素社会の実現に
      寄与して行きます。

  • 2.当社の事業に関連して、労働上の負傷及び疾病を防止するための安全かつ健全な労働環境条件を維持・提供します。

  • 3.環境関連法規制及び労働安全衛生関連法規制、条例ならびに、協定を順守します。
      また、日本システムケア㈱が同意した要求事項を順守し、より良い事業活動を目指します。

  • 4.労働安全衛生リスクに対しては、適切な管理策を策定し、それらのリスクの回避及び低減に努めます

  • 5.当社のリユース、リサイクル事業において取扱うOA機器に関しては、それらに含まれる特定原材料を
      適切に処理し、リサイクルチェーンにおけるトレーサビリティを確保するとともに、責任あるリサイクル事業者として
      環境循環社会の構築に寄与します。

  • 6.基本理念及びこの方針を実現するため、目標を設定し、社会の変化に応じた見直しを図り、環境・労働安全衛生マネジメント
      システムの継続的な改善を行なってまいります。

  • 7.この方針は、当社のホームページ等を通じ広く社会に公表します。

 
 

2019年1月23日
 日本システムケア株式会社
 代表取締役 家近 茂

 
    <適用範囲>
  • 1.組織名称:日本システムケア株式会社
     草加リユース・リサイクルセンター
     〒340-0046 埼玉県草加市北谷2-25-1

     熊谷リユース・リサイクルセンター
     〒360-0843 埼玉県熊谷市三ケ尻3505

  • 2.事業内容
     IT機器、OA機器を始めとする使用済み機器のデータ消去及びリユース・リサイクルサービス(草加RRC、熊谷RRC)
     サーバー、パソコン、ネットワークのシステム構築及び運用保守とITコスト削減ソリューション提案サービス(草加RRC)

  • 3.適用範囲
     本環境および労働安全衛生マニュアルは、当社におけるすべての事業活動、製品及びサービスに関連する環境・労働安全活動
     に適用する。
     対象は全従業員(パート勤務者を含む)とする。これには、外部に委託した業務に関する業者の当社における事業活動を含む。