安心のセキュリティ管理体制

万全のセキュリティ設備を整えた施設

お客様の大切なデータをお預かりするにあたり絶対的に必要なこととして、強化しているのが、セキュリティについてです。

入庫全量に対するデータ消去

入庫全量に対するデータ消去の写真

センターに入庫した情報機器の全量に対して、データ漏洩防止策として下記のいずれかの方法にてデータ消去を行っております。

「消去ソフトによるデータ消去」

「データ消去専用機器によるデータ消去」

「専用物理破壊機器によるデータ破壊」

また、データ消去に対して特に万全を期され、データ消去証明書の発行を希望されるお客様向けに別途有償のデータ消去サービスを扱っております。

OSを含む全てのデータを完全に消去することにより機密漏洩を皆無にすることができます。

監視カメラによる24時間監視

監視カメラによる24時間監視の写真

弊社のリユース・リサイクルセンターは、センター内及びセンターの出入り口に監視カメラを設置し、24時間監視体制にてセキュリティ強化に努めています。

ビル内は警備会社による警備も行っております。

セキュリティ検定試験

セキュリティ検定試験の写真

弊社では、お客様の大切なデータを扱わせていただくにあたり、データ消去に携わる社員を対象に弊社規定のセキュリティー試験を実施しております。

データ消去作業の知識だけではなく、情報の取り扱いに関する知識、リスクについてなど幅広い規定を設け、万全な体制を整えております。

セキュリティー管理体制

セキュリティーカードの設置・トレサビリティ対策の写真

セキュリティーカードの設置

データ消去作業は専用施設を完備したリユース・リサイクルセンターにて行っております。

専用施設はICカードによる入室管理を行っているだけでなく、セキュリティ試験合格者だけにICカードを配布し、入室制限を行っているため、関係者以外の進入ができないシステムとなっております。

トレサビリティ対策

弊社では、お預かりしたOA機器の1台ごとにバーコードラベルを貼付し、入荷から最終処理までの履歴管理を行っております。

履歴管理は当社独自のデータベースで管理し、トレサビリティ対策に対応しております。

情報セキュリティマネジメントシステム「ISO27001」認証取得・環境マネジメントシステム「ISO14001」認定取得

ISO27001について 組織自らのリスクアセスメントを行い、必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、システムを運用する、情報セキュリティマネジメントに対する第三者適合性評価制度


ISO14001の説明

平成5年からスタートした、企業活動が環境に及ぼす影響を最小限に食い止めることを目的とした国際的な標準規格。当社は2009年に取得いたしました。

RITEA認定中古情報機器取扱事業者

RITEA認定中古情報機器取扱事業者認定書

当社は中古情報機器協会(RITEA)より、良質な中古情報機器の認知及び流通促進のために、中古情報機器取扱いに適切な対応をしている事業者として「買取(引取)」「再商品化(データ消去)」「販売」の各部門において「RITEA認定中古情報機器取扱事業者」の認定を受けております。

また、当社代表は、中古情報機器協会(RITEA)理事として協会の運営に携わっております。

信頼のリサイクルサービス「Re-Valueサービス」